【無料ダウンロード】ECサイトにぴったり!ショッピングカート用ワードプレスプラグイン「Welcart 」

ネットショップといえばASPサービスをイメージするかもしれませんが、 ワードプレスを使ってショッピングサイトを制作するショップも増えています。 そんな時、無料で使えるとても便利なプラグインがあります。 「Welcart 」をダウンロードしてインストールすれば、あっという間にECサイトの機能が搭載されてしまうのです。 開業時期やなるべく制作コストをおさ

2017年7月18日

ワードプレス用プラグイン

【無料】レスポンシブ対応!高品質なワードプレステンプレート50選+48選まとめ。<随時更新中>

スマホ対応!高品質なワードプレステンプレートをまとめました!随時更新中! 無料でしかもレスポンシブ対応で綺麗なテンプレートがほしい!! そんなわがままな要望に応えるため、ひたすら探しました。 そして、ここに無料ダウンロードができるまとめが仕上がりましたw そのまま使ってもいけそうですし、さらにオリジナルの味を出したければ 画像やCSSを微調整すれば

2018年3月4日

WPテンプレート(無料)

超簡単!OGPにサムネイル画像やカスタムフィールドの画像を自動表示させる方法

OGPにサムネイル画像やカスタムフィールドの画像を反映する ソーシャル化には欠かせないOGP (Open Graph Protocol)をようやく反映しました。 facebookでいいねボタンを押されるとサムネイル画像とタイトル名、説明文が表示されるというものです。 そこで、OGPをプラグインなしで、記事内の画像を自動表示したいという方法を探しておりま

2014年5月18日

wordpressカスタマイズwordpress逆引きまとめカスタムフィールド

【最新】これからSEO対策で勝負したい人向けの便利なプラグインとこれからのSEO施策をまとめてみた!

Googleのアルゴリズムが年々進化してきております。 めまぐるしく乱高下している検索結果の順位にうんざりしているのではないでしょうか。 パンダアップデートやペンギンアップデートなど頻繁に実施されてます。 検索順位結果は、サイト運営者や制作者にも影響を及ぼしています。 昔の古いSEO施策では、相互リンクとかリンク集に登録して少しでも被リンクを

2017年7月18日

SEO対策

【保存版】最強ワードプレステンプレート100選!<2014年上半期総集編>

2014年上半期で人気の高かったテーマを厳選!100個いっきに紹介! 2014年も、まもなく中間地点。今年もいろんな出来事があったのではないでしょうか。 今回、総集編としてぜひおススメしたいWordpress Themeをまとめました。 ニュースサイトで使いたいテンプレートや、コーポレートサイトはもちろん、 ショッピングサイト向けのものまでずらりとご

2017年8月6日

WPテンプレート(プレミアム)

超便利!CSVファイルで一括更新、新規投稿ができるプラグイン Really Simple CSV Importer

CSVファイルで一括で投稿したい場合、「Really Simple CSV Importer」という便利なプラグインがあります。 投稿ID、記事件名、投稿日時、内容、そしてカスタムフィールドなどの項目を入力したCSVファイルをアップするだけでOK! 何記事もいっきに仕上げたい場合に特におすすめです。 エンコードはUFT-8で指定し保存してね。

2018年4月30日

ワードプレス用プラグイン

【保存版】超綺麗!思わず見とれてしまうほど美しい!ショッピングサイト用WPテーマ 20選

思わず見とれてしまうほど美しい! 海外系ですが、どこか参考にできるのではないでしょうか。 カスタマイズ志向の方は、ソースコードも気になる部分です。 そのまま使用するのもアリ!参考にするのもアリですね! やっぱ写真は大きく綺麗に見せたいところです。 こちらも参考に!【決定版】国産でレスポンシブ&高品質な最強WPテンプレート35選! Shopta

2017年7月18日

WPテンプレート(プレミアム)

【保存版】高品質!今すぐ使いたいワードプレステーマ 27選!

今話題の多いレスポンシブ対応はもちろん! シンプルで使いやすいワードプレステーマをずらりとご紹介しちゃいます。 どれも高品質なデザインなので、サイトをよりいっそう魅力的に引き出せそうですね。 今回もマガジン風なものが多めです^^ 作るのは面倒という人にはぴったりでといえるでしょう。 制作者の方も、今後のワードプレスをカスタマイズする際の参考にどうぞ

2017年4月16日

WPテンプレート(プレミアム)

WP専用のレンタルサーバーは本当に高速化できるの?乗り換えてみた結果ww

今回のワードプレスを高速化するために行った施策 wpXレンタルサーバーに乗り換え 画像のダイエット 無駄なプラグインの削除 使わないJSの削除 ソースの軽量化 前回、サーバー移行で高速表示できただけでなく、検索上位も可能になった。 クライアントから新しく公開したサイトも移行して欲しいとのことだったので、 WP専用の高

2017年7月18日

ワードプレス高速化

新テーマ「Twentyfourteen」がレスポンシブデザイン対応でスタイリッシュな感じ!

WordPress 3.8の更新が可能になっておりますね。 さっそく実験用のサイトで試しております。 新テーマ「Twentyfourteen」が搭載されているんですね。 レスポンシブデザイン対応でスタイリッシュな感じでなかなかよさげですよ! 個人的に前作「Twenty Thirteen」は奇抜な感じで、いけてない感じでしたw 前々作

2014年2月12日

wordpressカスタマイズ

  • Twitterをフォロー
  • Facebookページを見る
  • RSSを登録
  • follow us in feedly