これは便利!wp-db-backup データベースの保存場所に困らない便利な秘策!

データベースの保存場所に困らない便利な秘策!
データベースのバックアップをどうしようか考えるときに
便利なプラグインがwp-db-backupです。
http://wordpress.org/plugins/wp-db-backup/

Gmailとwp-db-backupを使った便利な活用方法

単にGmailに送信してフォルダ分けしているのもいいのですが、
容量の心配も考えないといけません。
そこで、私が行っていることはGmailのゴミ箱へ送信しております。
これによって直近30日間のデータベースの添付メールがゴミ箱の中に
しかも半永久的に保存され続けていくわけです。
ゴミ箱は自動的に30日より以前のメールは削除してくれるので一石二鳥なんです!

設定方法はこんなに簡単!

1. wp-db-backupの設定画面で、送信先のgmailを指定する
2. gmail側にデータベースが送信された添付メールを開く
3. 「その他」⇒「メールの自動振り分け設定」
4.  「添付ファイルをチェック」⇒「この検索条件でフィルタを作成」
5. 「受信トレイをスキップ (アーカイブする)をチェック」⇒「削除するをチェック」⇒「フィルタを作成」



以上で設定完了です。

あとは、毎日定期的に送信されるので、
自動的にゴミ箱に入っているか確認しておけばいいでしょう。
もしゴミ箱に入っていなかったら、
なんらかの設定ミスと思いますので再度チェックすればいいですね。

  • Twitterをフォロー
  • Facebookページを見る
  • RSSを登録
  • follow us in feedly